ホーム>木地師のひとり言>2013年11月

2013年11月

お椀の塗り直し

20131128163947.jpg
20131128164028.jpg
 

当店で20年以上前に購入された大椀。漆の薄くなってきたところがあり塗り直しの依頼を受けました。 以前は作っていたお椀で今はない商品です。とても懐かしく、また、大切にお使い頂いていてうれしく思いました。

20131128164132.jpg
20131128164218.jpg

 一ヶ月ほどお時間をいただき塗り直しました。新品同様にきれいとなりました。お客様から「1989年に購入した品がまた20数年活躍しそうです」とメッセージをいただきました。ありがとうございます。寒い冬、身体も心も温めてくれる木の器、長くお使い下さい。

黒柿の棗

黒柿の棗を何度も見に来ていただいた若いお客さま。今朝、商品があるか電話で確認。寒い中、念願の黒柿の棗を買いにいらっしゃいました。

2つの黒柿の棗を何度も手にしながら、孔雀杢の棗に決められました。「あってよかった!売れちゃったらどうしようと思っていました。有休とって来てよかった!!」本当にうれしそうな表情をされました。

きっと、この棗も待っていたんじゃないかな?喜んでいると思いますよ。