ホーム>木地師のひとり言>木地師のひとり言>黒柿の棗
木地師のひとり言

黒柿の棗

黒柿の棗を何度も見に来ていただいた若いお客さま。今朝、商品があるか電話で確認。寒い中、念願の黒柿の棗を買いにいらっしゃいました。

2つの黒柿の棗を何度も手にしながら、孔雀杢の棗に決められました。「あってよかった!売れちゃったらどうしようと思っていました。有休とって来てよかった!!」本当にうれしそうな表情をされました。

きっと、この棗も待っていたんじゃないかな?喜んでいると思いますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kanekin-ogura.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11