ホーム>木地師のひとり言>2018年3月

2018年3月

ちらし寿司の器~乾燥中~

2018329164713.jpg
2018329164746.jpg
2018329164813.jpg

ちらし寿司の器、只今乾燥中です。まだ、製材出来ていない原木もあります。真冬の製材はほんとに厳しいものがありました。でも、やはり冬場の木は最高ですね。

お待ちのお客様、申し訳ありません。しばらくお待ちください。

吊るし雛

201832161921.jpg
201832161949.jpg
201832162018.jpg
 
 

 

早いものでもう3月となりました。今日は天気はいいですが、風は冷たく駐車場の片隅にはには雪かきで集められた雪が山になっています。

お店にやっと吊るし雛を飾ることができました。実家の母の手作りで、毎年1つずつもらった物です。その年のテーマや、出来事など思いが込められています。しばらく眺めながら過ごします。